「基本表現」の記事一覧

そうですね!相槌を英語で打つには?

基本表現
接客する会社員女性

相槌(あいづち)を英語で打つには、どう言えばいいかを説明します。「Yes」ばかりではワンパターンなので、「その通りです」「分かります」「本当ですか?」など、バリエーションに飛んだ相槌を英語で打つには、どうすればいいかを説明します。

営業日・営業時間を説明する英語

基本表現
時計

営業日・営業時間を説明する英語を紹介します。「休みは何曜日ですか?」「何時から開いていますか?」「何時まで開いていますか?」など、営業日や営業時間を聞かれることがあります。このページで紹介している接客英語を使って説明してあげてください。

店内を道案内するときの英語

基本表現
矢印と悩む人

店内を道案内するときの英語を紹介します。「この通路をまっすぐ行くと右側にあります」「このフロアにはありません。トイレは3階にあります」など、簡単に使える道案内の英語フレーズを紹介するので、活用してください。

「わかりません」の英語

基本表現
困った顔の店員

外国人のお客さんが何を言っているのか理解できなくて、「わかりません」「もう一度言ってください」「ゆっくり話してください」「ここに書いてください」など英語で言いたいときがあります。はっきりと伝えれば快く応じてくれますよ。

「またお越しください」の英語

基本表現
笑顔の女性店員

お客様が帰られるときに「またお越しください/お気を付けて」など英語で言う方法を紹介します。何かを買っていただいたときは「Thank you.」と言うのは当然ですが、もうひとこと付け加えたいものですよね。「またお越しください/お気を付けて/良い1日を」などの英語を紹介します。

ページの先頭へ

error: Content is protected !!